夫を疎ましく感じてしまう!?大堀恵も悩みを語る、出産後の夫婦関係。

  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • LINEで送る

1児の母、元AKB48の大堀恵さん

uploaded

AKB48、SDN48に所属していた元アイドルで、現在はタレントとして活動している大堀恵さん。

2013年に脚本家の男性と結婚し、翌年に長女を出産、現在は2歳の娘さんの育児に追われながらも、ベビーシャワープランナーという資格を取得し、多くの芸能人のベビーシャワーを手掛けるなど、多方面で活躍しています。

夫と久々にデート!しかし…

交際約4ヶ月というスピード婚、しかもご主人は12歳も年上ということで、世間を驚かせましたね。

先日は、久々に二人きりでデートをしたとブログで報告した大堀さん。
夫婦水入らずを満喫♡かと思いきや・・・

uploaded (1)

娘のいない時間を2人で過ごすなんて、照れくさくて小一時間でしたがドキドキしました、、、(///∇//)
恥ずかしくて、恥ずかしくて、、、
手が繋げなかったよぉ(笑)

このブログの内容だけを読むと、有名人だし人前で手をつなぐことを躊躇っただけなのかな?と思ってしまいますが、実はこのブログには大堀さんの最近の”悩み”が隠されていました。

スポンサーリンク

産後の夫婦関係って…

uploaded (2)

実は以前から、”産後の夫婦関係の変化”についての悩みをブログに綴っていた大堀さん。

先日の「恥ずかしくって、手も繋げなかった」というのは人目を気にしてではなく、子供が生まれたことで変わってしまった夫婦関係が影響し、”恋人時代のようにはなれなかった”という真意が隠されていたようです。

最近、主人とお外で手を繋ぐことが恥ずかしいねって話していました。。
行ってきますのキスもまったくしてない!!!(笑)
もっと、スキンシップをとらないとなぁ。。。(笑)

 

実は、娘が生まれてから娘中心の生活になり、頭の中も心も娘でいっぱいになっていて大好きな主人をついつい娘の次に考えてしまっているような気がします。。
(中略)
今までは、主人のお酒のおつまみを作ったり、『行ってらっしゃい』『おかえりなさい』のキスをしたり(お恥ずかしい話をごめんなさい)、寝るときに腕枕をしてもらったり、素直に私からたくさん甘えることが出来ていました。

娘を抱っこしているので、玄関までのお見送りもしなくなってきているかな。。

喧嘩をするわけでもないですし、距離を感じるわけでもないのですが、以前のようなスキンシップが少なくなってきているのは確かです。

産後2ヶ月頃に綴られたこちらの悩みには「産後は大変だから当たり前!」と大堀さんを元気付けるコメントのほか、「産後に減ったスキンシップは今では全くゼロです」「あんなに好きだった夫が、出産をきっかけに邪魔に思えてきた」「産後のセックスレスが原因で離婚しました」といった、リアルで切実な実体験やアドバイスも寄せられていました…

他人事ではない”産後クライシス”

uploaded (3)

最近よく使われるようになった「産後クライシス」という言葉。
出産を期に女性のホルモンバランスが変化し情緒不安定になってしまったり、育児に参加してくれない夫に幻滅したりということが重なって、パートナーへの愛情や信頼が薄れ、最悪離婚に至ってしまうこともあるという状況を指した言葉です。

実際、離婚に至った夫婦の約半数は未子が0歳〜5歳という、産後が多いことからこの事実が明らかにされました。

大堀さんたちご夫婦は、ご主人も育児に協力的で、いつも優しくて大好き♡と語っておられますが、やはり産後しばらくは”触れられるのも嫌!”という心境に陥ってしまっていたり、娘さんの教育方針について”温度差”を感じるなど、悩みは尽きなかったようです。

そんな大堀さんが、夫婦関係を保つために取り入れていることとは…

いつもふんわりしていて、とっても穏やかなキャラクターで愛されている大堀さんでさえ、陥ってしまったという産後クライシス。

最近では、テレビを見ながらマッサージをしてあげたり、勇気を出して抱きついてみたりと、スキンシップの回数を意識的に増やしているそうです。

娘が寝た後は
主人との時間です。

お仕事に忙しい主人ですし、
育児中はお互いのことよりもまずは娘のことなので、たま~に出来るこの夫婦の時間が大変貴重なのです。

主人と2人で、大好きなドラマを見たり、マッサージをし合っています

uploaded (4)

恥ずかしかったのですが
久しぶり?に、後ろから主人を抱き締めちゃいました

は、
は、
ハズカピィ~。
(私、顔真っ赤か!)

産後、なかなかコミュニケーションをうまくとれなかった私ですが
勇気を出してみましたー!!!

ご主人に抱きつくのに”勇気を出す”とは、大堀さんの控えめな性格がよく伝わってきますね。
些細なことですが、こういったことの積み重ねで、産後クライシスから脱しようと努力を重ねている姿も健気で可愛らしいです。

やばい!と感じたら、夫婦関係にも目を向けてあげて

uploaded (5)

自ら危機感を感じて、積極的にスキンシップを取っていくことで産後クライシスを克服していったという大堀さん。

産後半年、1年、2年と時が経てば経つほど修復が難しくなるという産後クライシス。
ついついお子さんにばかり気を取られて、パートナーとの関係に「ハッ!」としたことのある人は、積極的に会話をしたり、スキンシップをしたりということを心がけてみてください。

大堀さんのように、マッサージをしてあげると、気持ち良くもなってもらえて一石二鳥ですね。

出典 ameblo.jp

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新記事をお届けします

\ SNSでシェアしよう! /

  • facebook
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • Pocket
  • LINEで送る

新着記事:

日本を代表する姉妹モデルが幼少期のツーショットを公開!既に完成度が高い姿に驚きの声
歌手として本格復帰も、子育ての地にロンドンを選んだ宇多田ヒカル。その理由に納得の声
京都市の”待機児童ゼロ”アピールに市民からは「嘘つき」とツッコミの嵐。この数字に隠された真実とは
抗がん剤治療を乗り越えて。サッカー・大久保嘉人の妻が第4子を妊娠するまで
仲良しコンビの最強タッグ!渡辺直美とジャンポケ斉藤によるGACKTのモノマネに腹筋崩壊
あの和風美女が!!金髪で別人に変身した、この芸能人は誰!?
清水富美加は「幸福の科学」職員として女優活動も?意外に多い、宗教とつながる芸能人たち
コンビニでも買えちゃう!スタバから“さくらシリーズ”が続々登場
ウワオッ!!可愛すぎる二世タレント、岡田結実の兄が超イケメンと話題!
「大きくなったなぁ」とまるで親戚のおじさん!トム・クルーズと池松壮亮の意外な関係とは!?
DMM英会話はじめてみた!オンライン英会話のメリット・デメリットを語ってみる
「ブスだけど、凄い!」マツコもラブコールを送る”ぱいぱいでか美”ってそもそも何者!?
狙うは日本一可愛い女子校生の座!益若つばさの姪っ子がそっくりで可愛すぎると話題!
「無理を求めすぎた」二重の修正手術を控えた浜田ブリトニーが整形手術の後悔を語る
美しいドレス姿を披露したらインスタが炎上!その背景にはアメリカの深い闇が
行政から”妻は働くな”と通告された!不条理な勧告を受けた夫が綴るブログが話題に
芸能人も御用達!妊活中の保田圭夫妻が訪れたパワースポットの御利益が凄い!
ミランダ・カーが”うつ病”の過去を告白。意外にも身近な、彼女の心を蝕んだ原因とは
実はマルチリンガル!ドイツ人と熱愛の中谷美紀、その語学力に驚き
「子供と仕事どっちが大事?」と問われ…。働く母、広末涼子が語った言葉に称賛の声

シェアランキング:

「男の子として生きたい」と娘にカミングアウトされたブラピ&アンジー夫妻の決断とは・・・
甲子園のベンチに置かれた他校のチーム写真・・・。リレーのように繋がれた、亡きマネージャーへの思いに涙
魔女の宅急便にでてくる「にしんのパイ」の真の姿がヤバすぎると話題に
なぜ有名人は”ポロリ”しないのか、その秘密が判明!
”○○の摂りすぎはダメ!?”キム兄の妻、西方凌さんを妊娠体質に変えた驚きの食事法とは
妊活にも逆子にも!芸能人も絶賛するお灸の効果
行政から”妻は働くな”と通告された!不条理な勧告を受けた夫が綴るブログが話題に
母親からの虐待で生後間もなく全身を刺され生き埋めに…。果たして、赤ちゃんの運命は!?
キター(゜∀ ゜)!!大人気「SATC」の続編作成がついにスタート!
助成金をもらっても全然足りない!不妊治療現場の悲痛な叫び
自分のお金には超シビア!舛添都知事のドケチ列伝
第二のディーンになるかも!?ドラマ「逃げ恥」出演中のイケメンは期待の逆輸入俳優だった!
「審査員に好かれているのでは?」体操・内村選手への失礼すぎる質問に対して、2位の選手がとった行動に賞賛の嵐
このイケメンの正体は・・・あの有名人に隠されていた、もう一つの顔に驚き!
「俺は種なしだった」と告白した太田光。きちんと知って欲しい、男性不妊の実態。
きちんと掃除をした娘に”連帯責任”を押し付けた教師。その対応に賛否の声
恋人が射殺される様子をSNSに投稿した女性。アメリカの闇と戦う彼女に賞賛の声
世界最高峰の証、V.Sエンジェルの座を捨てた23歳のモデル。その理由とは・・・
肉フェスで集団食中毒を引き起こした鶏肉の危険性
「ハーフの私だからできること…」ラブリが語った”大きな夢”に賞賛の嵐